贈り物の定番ハムとソーセージの詰め合わせ

暑中見舞い・残暑見舞いでもらって好ましい贈り物ランキングで1位にきらめくのは、ハム・ソーセージギフトだ。ギフトの定番ともいえるハムとソーセージの詰め合わせは、いつ贈られても重宝するという声が多く、旨い食卓に欠かせない食材として、暑中見舞いにも人気があります。

ハム・ソーセージギフトが喜ばれるれる理由としては、ハムなどの加工食品は生肉と違って賞味期限が長く、ウィークから長いものは1ヵ月とあるため頂いてすぐに採り入れる必要がなく、また、ハムの食べ方は、小さく切って切ってそのまま食べることもできれば、サラダやパンに添えたり、太く切ってハムステーキとしてメインにしたり、サイの目にしてチャーハンの具材にしたりと色んな料理にアレンジできるので、もらって使いみちに参ることがありません。

ハム・ソーセージギフトで人気の商品といえば、日本ハム、伊藤ハム、三田屋本店、丸大ハム、プリマハム、大山ハム、鎌倉ハムなどを思い切り目にすると思いますが、あんな取り分けおすすめなのがサンライズファームのハムギフトだ。
豚のほほ肉(とんとろ)で仕掛ける絶品のハムは、テレビや雑誌のグルメ特集でもで何度も取り上げられてありご存知の方も多いと思いますが、脂身が多いので何気なく炙ってお刺身のようにわさび醤油につけて頂くとんとろハムセットをはじめとして、予算によって様々なセットを選ぶことができます。

また、ハムの本場ドイツ・ミュンヘンでケーファー夫妻が立ち上げたブランドケーファーは、「食材は常にフレッシュに」という夫妻の意志を大切に守りハムを提供されており、ドイツ伝統の製法をもとに日本で仕込まれた特製のハムが人気です。豚肉をスモークせずに仕上げた白いロースハム『ヴァイスカスラー』や、長期熟成し桜チップでスモークした『ダークボンレス』など、毎日の食卓から特別な日のディナーまで、本格的な味わいを差上げることができます。

お子様からお年寄りまで楽しめるハム・ソーセージギフトは、如何なる方に贈っても喜ばれること間違いありません。また、本場ドイツ製品や北海道産などにこだわった商品も手広く、グルメの方にもおすすめです。日頃からお世話になっている方への、感謝の気持ちがこもったギフトとしてハム・ソーセージギフトはいかがでしょうか。おすすめです