糖尿病対策に「賢者の食卓」

血糖値が気になっている人におすすめなのが、大塚製薬から発売のトクホ「賢者の食卓」だ。
食事が偏りがちな人、お昼はおのずとどんぶりものや麺類など炭水化物中心のものが多くなる人にもおすすめです。
また日本人の野菜不足は、厚生労働省も注意喚起しているほど深刻な問題となっている。
このようなことが糖尿病をはじめライフサイクル病の原因にもなっていると言われていますが、こんな人に是非おすすめなのが「賢者の食卓」なのです。
「賢者の食卓」配合の難消化デキシトリンは、糖分や脂肪分の吸収を押さえつける働きがあるため、血糖値を緩やかにし、その上血液中の中性脂肪を減少させるというダブルの効果が期待できます。
脂質の多いファストフードを摂取して行った臨床試験では、糖質を約27%の糖質吸収の抑制ができることが報告されている。
また、炭水化物の多いうどんを摂取して行った臨床試験では糖質の吸収が約24%抑制されたことが報告されました。
このように脂質も糖質も約3分の1〜4分の1の抑制ができることが証明されたのです。
最も多くの中高年は、糖質と脂質の吸収を抑えたいと考えているのではないでしょうか。
難消化デキシトリンは、とうもろこしを原料に作られた水溶性食物繊維だ。
アメリカのFADも摂取上限を決める無用と言うほど平安の大きい成分なので、毎日摂取しても問題ありません。
わたしたちは普通、血糖値や中性脂肪を毎日チェックすることができないため、ふっと弛くなりすぎてしまう危険がありますが、だからこそ年中の糖質、脂質ケアが大切なのです。
中高年になると各種支障が出やすくなりますが、殊更糖尿病をはじめとするライフサイクル病の発症が増えてきています。
そのため食生活や運動の見直しとともに、健康をサポートする難消化デキシトリンをぐっすり取り去ることのできる「賢者の食卓」がおすすめなのです。
水に溶かしても、お茶や珈琲に入れても、スープや味噌汁に混ぜても味も気にならないので、毎日気軽に食べることができるのも魅力の1つではないでしょうか。
食事と共に毎食飲み込むようにするだけで、簡単に血糖値と中性脂肪を押し下げることができます。
安全な素材と徹底した管理の下による製造など、製薬会社が作ったサプリだから信頼できるのです。http://www.businessinfouk.co.uk/