着物を着て川越を散策!

都心から日帰りで遊びにたどり着ける埼玉県!名勝としてはそれほど有名ではないため「埼玉をめぐっても行くところが無い!」なんて淋しいことを言われます。
幾らか調べてみたら見どころたくさんの埼玉県!今回は即時体験してほしい埼玉の名勝体験をご紹介!
川越という地名はご存知ですか?西武新宿線、東武東上線、JR川越線と各方面の路線において現れることができるのが川越だ!小江戸とも呼ばれ、ちっちゃな江戸の風景を現代と溶け込ませ、風情居残る街並みを散策しながら素敵なお店をたくさん発見できる名勝だ。
殊にお菓子横丁では昔懐かしい駄菓子屋を食べながら飴細工の屋台を見物できたり、ここでしか食べられない川越名物のいも恋のお饅頭などを恋人や友達と食べながら次の行きたいお店を探したり至って面白く過ごすことができます。
何より毎月18日に得る「着物日」ではレンタル着物を借りていつもよりもおめかしし、川越散策を一年中めぐることができます!
初めての人、普段は着れない着物への憧れが多少なりとも生じる方にオススメです!男女問わずレンタルできますので、カップルで加わる方も多いのです。当日は自分でレンタルを予約したお店まで赴き、好きな着物を選びましょう!
バックなども貸出しできますし、手荷物は置いて出向くことができるので安心して預けて遊ぶことが可能です。着替えはプロに任せ、短時間で着替えを済ましたら髪型を決め着物に合うヘアスタイルを考案してくれますので、希望があれば気軽に相談できます。
履いて行く草履はサンドというメーカーの軟らかい素材の草履をレンタルできます。いよいよ履いてみるといかに歩いても疲れず、動きやすいのでたまたま遠出してしまいたくなります。草履も履けたら、直ちに出かけましょう!天気の良い日差しが強い日は日傘もオススメです。着物で小江戸の町を歩けば、注目の的!気分爽快として堂々と歩いてください。外人ツーリストも喜びますよ!
お昼はうな重を食べて贅沢を通してみたり、カフェ探しには結構式場でも生きるハツネヤガーデンで美味いジュースなどはいかがですか?デートスポットにも完全空間で心安らぐ時間を満喫できます。光広がるテラスもあり、川越の町並みにしっくりくるオープンなカフェで休憩されるのもまた好ましいものです。参照サイト